2008年02月

チューリップ




金曜の朝、通勤電車内のこと。

とても恥ずかしい事態にみまわれた。(>Д<)ゝ

電車内。

状況としては、自分が扉の近くの一番端の座席に座っている状態で

左には50代ぐらいの女性の方、車内は満員。

自分は携帯を左の胸ポケットに入れている。そして一応のマナーなので

マナーモードにしている。(ときどき忘れることもあるのだが)

そして事件は起こった。



♪♪チューリップの恋模様♪♪


と大塚愛の歌が着うたで流れている。(;゚д゚)ァ....

自分の左胸あたりから聞こえている感じがして、反射的に携帯を見る。

そんな歌、携帯に入れていないのに、というか携帯には着うたは入れていない。

案の定、携帯はぜんぜん変化なし。


しかーしである。


自分が携帯を見たタイミングと同じタイミングで着うたは切れた。


当然ながら、車内の周りの客は左胸のポケットから携帯を確認している

自分をみている。





恥ずかしい。




頭でいろんなこと考えてしまう。


なぜ?胸のポケットあたりで聞こえたのか?

周りで持ち物(携帯)を確認した人はいない。

40前の男が大塚愛を聞いている。

それを着信音に選んでいる。・・・・・・・・

妙にかかっているので、変に笑ってしまう(わかる人だけわかればいいのですが)



そして、終点に電車は着いた。



スポンサーサイト

匂い

年齢が増すほど、避けては通れない道がある。

その一つに加齢臭との戦いがある。

自分的には、この年でもそんなおじさんの匂いはしない方であると一応自負している。

しかしである。自負していても、他人はそう感じていないことは多い。

自分の匂いはわからないものである。

例えば、自分が使用している枕。

みなさんはどうですかー?(アントキの猪木風に)

そんな加齢臭をどうにかしないといけません。

匂いにはやっぱり匂いですよね。

香水でごまかすか!

神戸に嫁と行ったときに初めて行ったのですが、「ロクシタン」っていう店の

13.jpg


ヴァーベナ オードトワレ

これがなかなかいい香り。さわやかな気分になります。

自分的には「この軟弱ものが!」なんて感じたりしますが、加齢臭には勝てません。

たまにはさわやかなレモンの香りのおじさんがいてもいいか。、、、

たのしいつどい




今日は娘の保育園で「たのしいつどい」がありました。

いろんな遊ぶとこやブレスレットや飛行機を作ったりしました。

自分としては保育園の中のかわいいものを撮影してきました。

例えば

16091256-1.jpg


だったり

例えば

16092331-1.jpg



なんかほのぼのしますね。

娘は超ハイテンションで↓こんな感じでした。

16095737-1.jpg



そして娘のクラスの歌と踊りの発表会があったのですが、ちょっと娘のスカートがまくれているトラブルがあったものの楽しく過ごせました。

(女の子なんだからちょっと気を使ってくれよ!先生!)







おいしいパン




2週間前のこと、嫁と娘が神戸に行っておみやげで買ってくれたパン。

イスズベーカリーのトレロン。写真では切られていますが、実は75cmあるんです。ちょっと笑えます。

これが、なかなかの美味で、自分は知らなかったのですが、神戸では有名な老舗のパン屋さんだそうだ。

ちょっとやみつきになる感じがするパン屋の登場です。



時計




時計。

唯一、収集するもの。

やっぱりいいなぁ。

これは、サンク・カロっていう店のオリジナルレザーベルト時計。

今日注文しました。

商品が到着するのは、3ヶ月後。

自分は、ものを作る人、職人、とても尊敬してしまうんです。

それに、オリジナル的な響きに弱い。

10151324-1.jpg


今日は神戸に出かけました。

ポートライナーに乗っていたら、虹が。

わかります?

なんかいいことありそうな。

雪だるま




いっぱい雪が積もっていたので、雪だるまを作ってみました。





雪のその後




娘を保育園に向かえに行き、我が家に帰ってきたら雪がすごいことになっていました。

これは、うちの玄関の庭ですが、こんな状態でした。

ランチ2




そのイタリア料理店での、前菜が透明なきれいな皿で出てきたので、紹介。

結構おいしかったですよ。、、、大満足でした。

でも、お金をかけたら、そりゃおいしいでしょ。って冷静に感じたりもします。

ランチ




今日(正確には昨日)は、雪がひさしぶりだったように、嫁とひさしぶりに二人でランチに出かけました。

宝塚歌劇場の横にあるイタリア料理「イゾベッラ・オペレッタ・ア・タカラヅカ」へ行きました。(嫁の希望で)

そのあとは映画を見て、、、、。

なんか、本当にひさしぶりのデートでした。





今日はひさしぶりに関西でも本格的に雪が降りました。
なにかワクワクするのは自分だけでしょうか?

写真は朝の降りだした頃に我が家の2階から撮影したものです。



節分




日曜日の今日、あいにく仕事だった。
帰りも遅くなり、帰ってみると↑のような夕食が用意してあった。

左の巻き寿司は嫁の実家の手作りで、この箱に入ったお寿司は神戸にある「大槻」っていう店のお寿司(ちなみに3600円也)。

みごとな炭水化物のオンパレード。

「大槻」っていう店は嫁の祖父母が結婚記念日とき、毎年、生田神社でお参りしたあと二人で食事した店らしい。

自分も、嫁とつきあっている時に一回だけ嫁につれられ行ったことがある。値札がなく、いままで食べたことないぐらいおいしいお寿司で高かったことだけ鮮明に覚えている。

嫁は娘をつれて、今日の祖父母の結婚記念日に身体の調子がよくない祖母に代わってその店にお寿司を食べ行き、お寿司のおみやげを買いに行ったらしい。そのついでに自分もお寿司にありつけた次第です。

また今日は節分なので、南南東に向かって、だまって巻き寿司食べることは一応しました。

しかし節分といえば「豆まき」でしょう!

でも、豆まきしようにも、残してあった豆は21粒で、自分の年にも満たない数。

仕方なく全部食ることにしました。・・・

せっかく娘が作った鬼のお面があったのに・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。