FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やけどのこと

8月のはじめ。
この夏にはいやな思い出もあるんです。

娘がポットのお湯をかぶり、左うでをやけどしたんです。
本当にびっくりしました。

その日はいつになく娘はハイテッションでした。

娘は「お手伝い」しようと思い、自分の目線より上に置いてあるポットをとろうとして
お湯をかぶりました。

「熱い!熱い!」と泣きながら叫ぶので、着ている服を脱がしてしまったのですが、
本当は違うんですよね。

咄嗟のことで親が狼狽してしまい、間違った判断をしたしてしまいました。これは反省。

正解は、こういう場合はすぐにお風呂場につれて行き、服の上から水をかけるらしいです。

しかし、お湯が顔にかからなくて本当によかったです。

今では、やけどの跡はケロイド状の部分もなく、正常な状態です。

この日焼けあとみたいなのは、治るのかなとも思いつつ、大事にいたらなかったことに感謝
したいと思う。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。